2006年10月12日

VRIO

Iって、何の略だったかなかなか思い出せない。
inimi…なんだったっけー、みたいな。
posted by noumea at 14:30| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

いまだに

回答だけみるとそれなりに書けてる気がしても、
設問と続けて読むとズレてることを書いている。

いまだに。
posted by noumea at 16:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RBV

最初、なんか新しいRV車の種類かと思った。

いまもよく分かってないけど。
posted by noumea at 16:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

引き

押しで行ってハズすとデカイ。
やっぱ適度な引きが大事かも。

適度、が難しいワケだが。
posted by noumea at 21:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メソッド

なんとかメソッドとかセオリーとかって、
いろいろあるけど、実はよくわかってない。
posted by noumea at 14:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮説

全ての事例企業の真の目的は収益の改善である(仮説)。


あたりまえか……。
posted by noumea at 14:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまにはマジメなことも書いてみる

3Cは大事。以上。
posted by noumea at 14:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまさらながら

表現が稚拙。>自分
posted by noumea at 14:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

解説

解説は、よく読もう。>自分

よく読む、っつーか、ちゃんと読め。
posted by noumea at 20:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

マジに忘れてた…

502を見るまでは、マジに今日が締切というのを忘れていた。
昼にそれを見て、すかさず帰宅…、できるはずもなく、
いろいろな方面にアレして、なんとか3時半に帰宅。
4時前ギリギリで間に合った…。

にしても、502はたまに見るもんですな。ありがたや。
「さすがに申込を忘れてましたという方は居ないと思いますが」とか
書いてあって、恥ずかしいからTBしないけど。
posted by noumea at 19:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

いまさら「商店診断の基礎」を読んでみた

shouten

中小小売店はストアからショップへ変革せよ、という本です(結論先出し)。
ストアとは仕入販売、ショップとは製造・加工販売、サービス化、
ということで、このblogを見るような奇特な^H^H^Hよい子のみんなは
とっくに知っていることなわけですが。

とくに最後の事例紹介(みんなの「企業診断」に連載されたらしい)を含め、
具体的に臨場感あふれる解説で説明されていて、さすが何十年も
診断士をやっていた方であるなぁ、と思いました。

たとえば、売上増を考える際に、

 売上高 = 客単価 × 客数

とか分解しておいて、

 客単価 = 平均単価 × 購買数
 客数  = 新規顧客数 + リピート顧客数 − 非リピート顧客数

みたいにして、どの部分を改善するか、というようなことを
考えたりするわけですが、どの項目を改善するかを選択するのに、
業種・業態、立地・商圏、商品・サービス、などの観点から
決めていくんだなー、というようなことを思いました。

具体的には、…ま、めんどくさいので書きませんが、
いろいろあるってことです。
うわ、いいかげん…。

つか、毎度中学生の感想文みたいだな。>自分
posted by noumea at 18:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

試験統計雑感

試験統計を見ての感想。

o 去年より受験生が増えて合格率が同じなので合格者が増えた。

o 二次の合格者が例年通りならば、競争は激化するのかなー。やだな。

o 申し込んでおいて受験してないのが4000人も。もったいな。

o 相変わらず中小企業支援機関の人はアレだ。何やってんの…。

o 一番科目合格が少ないのは中小。経済じゃないんだ。ふーん。

o 情報簡単すぎ。来年は難しくなるのだろうか?

以上。
posted by noumea at 17:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちおう受かった

らしい。

じゃ、勉強しますかね。いや、してるけど。
posted by noumea at 14:53| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

いまさらザ・ゴールを読んでみた

goal

制約理論とかスループット会計について理解できるというよりも、
まず最も大事なコトは何で、どういう順序でモノゴトを解決すべきか、
というようなところがよかったかなー、と。
中学生並みの感想ですが…。

ま、事例1つにかかる時間で読めるので、よかったら…。
posted by noumea at 11:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

本を読むのはいいが、

事例がしっかりアタマに入っていないと効果半減。

しっかり、がポイントだな。>自分
posted by noumea at 22:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二次用:これから買いたい本

いまから全部買うことはできても読む事は不可能なので。
ま、何冊か、ってところになると思いますが。

bizmodel
試験委員本で。
エクセレントカンパニーの事例なので、試験対策的には、ちと違うのかなー。


rikai
同じ試験委員本ですが。
こちらの方がいいのか、簡単すぎるのか…。


ism
去年までの試験委員というよりは、マーケの先生方の精神的支柱なのではと。
今年の春にお亡くなりになったので、記念の意味でも出題されるのでは、
などというヤマの張り方も、かなりアレですね。すいません…。


shouten
今年の試験委員ではありませんが。
商店の診断という意味ではよさげなので。


uehara
田島先生の代わりでもないでしょうが、弟子の(試験委員の)上原先生の本。
いまから読むにはちと長過ぎる気も…。
posted by noumea at 11:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二次用:すでに買った本―その3

すでに買った本は、ま、どうでもいいのですが…。

small
試験委員本ですな。
テーマとか切り口などの参考になるのではと。


ikekako
これも試験委員本で、『管理会計の基礎』の問題集編というか。
全部解いてみたけど難しすぎでした…。


goal
みなさん読んだのではないかと思いますが。
BOOK OFFで105円で買ってみたけど、読んでない…。
posted by noumea at 10:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

事例は国語の問題だ。

いえ、違います。

が、しかし。

まだまだ、その手の間違いしてるなー。イカンなー。

問題とか問いに書いてあること無視するし。ちゃんと嫁。

答えに書いてることもワケワカメだし。何が言いたいんだ、っつの。

切り口とか、百年早いし。>自分
posted by noumea at 15:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

白書

白書は2003/2004を持っていますが。
2000年あたりから揃えてみるかなー。


hk2000hk2001hk2002

hk2003hk2004hk2005

hk2006
posted by noumea at 12:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二次用:すでに買った本―その2

ちとイマイチかもしれないのですが…。

soshiki
読んでみたけど、よくわからないです。
よく咀嚼しながら3回くらい読めばわかるのかもしれないけど…。


seikan
定義というのはすっきりしていていいですな。


kyousoumarke
買ってはみたものの見事に書棚の飾りになっています。
興味のあるところを部分的に読むと、ほほーっ、と感心はするんだけど。


inno1inno2
ドラッカーは以前から好きで読んでいたので10冊くらい持っています。
二次に新規事業開発が入るっていうんで関係あるのかなー、と。
posted by noumea at 10:48| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。