2007年05月10日

そろそろ

勉強したい気がしてきたかも。
かもだけど、かもじゃなかった!かもだけど!
posted by noumea at 17:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

おいおい…

結果が返ってきた。

B/D/B/A:B

おいおい、Dかよ…。
posted by noumea at 17:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

ダメでした(再)

やっぱダメだったらしい。

ま、次は受かるだろ(根拠なし)。

つか、早く採点結果が知りたい。
posted by noumea at 15:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

解答速報

各社の解答速報が出ていると、どこかのblogで見たので
TACとLECのやつを斜め読みしてみたが、そこでやめた。
ま、どうせ結果が変わるわけじゃないし。

にしても、やっぱ「インターネットでのテニス用品販売」って
どこにもないなー。
典型的なドライバー振り回しパターンですな。 orz

中高年向けの健康増進なんとか、っていうのも回答者の
思い入れを感じるが…。
posted by noumea at 19:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

いまは

どうしても自分の答案がかわいく思えてしまって、
他の人の再現答案を見ても、ついアラ探しをしてしまう。
うわー、ヤな感じ。

ま、デキが悪い子ほどかわいいってやつですかね…。
posted by noumea at 17:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

いちおう

再現してみた。
だめぽ。
posted by noumea at 11:02| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

さらば、御茶ノ水

ocha2
朝とほぼ同じところで。

つか、なんで雨?
ただでさえ、カッタルイのに…。

にしても、エスカレーターの混雑はスゴかった。
死ぬかと思った(大げさ)。

同じ時間に全部の階から下る人がいるんだから、
人がたまるのは構造的に当然という気もするが、
明治はクラスごとに授業時間をズラしているのか?
余計なお世話だが。
posted by noumea at 17:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

財務

どんなもんかねー。
一次の問題に似てましたね。
ま、よくわからんが。
posted by noumea at 17:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事例4

第1問

(a)棚卸資産回転率
(b)17.23回
(c)不適切な仕入れにより、売上高が減少しているにも関わらず商品の在庫が
増加しており、資金繰りが悪化している。


(a)販売費一般管理費比率
(b)28.29%
(c)経営者が人件費を管理できておらず、また在庫管理に問題があり商品廃棄損が
発生しているため営業利益を圧迫している。


(a)
(b)
(c)
※書けず…。

第2問
(1)
(a)
(b)
(c)
(2)不適切な仕入管理や在庫管理により営業CFが悪く、財務CFと投資CFを
加えてもマイナスになり資金繰りが悪い。
※結局数値をどうしたか忘れた…。

第3問
(1)
1:
(a)26.67%
(b)-1.57%
2:
(a)33.65%
(b)11.11%
3:
(a)34.18%
(b)22.78%
(2)売上の増加に伴う利益の確保については限界利益率で判断し、
事業部門の事業成績については貢献利益率で判断する。

第4問
金利を考えない投資価値が66百万円になるため、住宅街店舗を
1店舗とロードサイド店舗を2店舗増加させる投資案が最適である。

第5問
(1)品目ごとの単価と販売数からABC分析を行い、C品目は
定量発注方式に、B品目は定期発注方式にして、A品目の仕入れを
店長が重点的に管理する。
(2)各店舗ごとに商品の販売状況から売れ筋・死に筋商品を判断し、
季節や時間帯ごとの顧客ニーズに合わせた仕入れを行う。
※なんか文字数おかしいけど…。
posted by noumea at 17:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生産

頑固一徹。亜鉛一筋。
カラダに悪そう…。
posted by noumea at 15:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事例3

第1問
製品種別を限定したことで技術が高度化して生産性が高まったため
広範な取引先を開拓することで稼働率が上がり収益性が向上したため

第2問
1生産量が増加するに伴い更なるコストダウン要請を受ける、2生産量の
多くをY社に依存するため変動を抑制できなくなる、3Y社製品中心になるため
独自の技術開発を行いにくい、など収益性・生産性および技術面でのリスクが高まる。
※なんか短い…。

第3問
自動車メーカーおよび部品メーカーの設計部門および国内工場に距離的に近いことを
利点として、試作品や多品種少量生産品などの短納期対応を行うこと、環境対応や
技術革新への対応により高付加価値の製品に取り組むこと、などを強化する。

第4問
専任の担当者を置き、トップのバックアップのもと、他部門とも協力し急いで
結果を出すように指示をする。また、TLOのコーディネートなどにより、
大学や他の企業との共同研究の可能性を模索したり、助成金の申請などについても
アドバイスを行う。
※くるしまぎれ。

第5問
生産の平準化のため受注データからロットごとの製品種別と生産量を管理し、
輸送のための配送先・納期データと関連づける。短納期品は地方工場での生産を
中心にしながらも、配送先との距離や生産余力に応じて柔軟な割り振りが
可能なように本社と地方工場をネットワークで接続する。
※もっと違う結論にした気もするが…。
posted by noumea at 15:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休憩

pront
休憩中。

間違えてイートインで頼んでしまった。
なんも勉強道具持ってないのにー。

ま、どうせ大差ないからいっか。
posted by noumea at 13:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーケ

やっぱ新規事業は託児所を活かした幼稚園経営かなー。
テニスプロになるには小学校からじゃ遅いっしょ。

とりあえず休憩は外へ。
食べたら寝そう…。
posted by noumea at 13:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事例2

第1問
全天候型コートのため予期せぬ振替が顧客に発生しない。
駅に近く用具の無料貸出しを行い利便性が高いこと。
少人数制を採用し個々の顧客のニーズを充足できること。
預託金がないことで心裡的な障壁を取り除いていること。

第2問
託児ルーム・ミーティングルーム・自習室など、様々な顧客の
ニーズに対応した施設を備えており、時間的な分散を図っている。
※レンタルコートとバイトの活用なのでは…。

第3問
(a)
教師:受験難関校の大学生を多く雇用していること。
顧客:小中学生をすでに多く顧客として確保していること。
校舎:自習室など学習塾に転用可能なスペースを保持していること。
(b)
知名度:標的顧客に知名度を確立していること。
情報:受講生の親から近隣の進学情報を獲得できること。
立地:駅から近く電車での通塾が可能なこと。

第4問
テニスと学習の両方を講師に担当させ信頼感を醸成する
テニスと学習の両方を契約した場合に料金の割引を行う
※3つ目なに書いたっけ。

第5問
インターネットでのテニス用品販売を行う。具体的には、インストラクターによる
商品レビュー、スクール会員によるブログでの口コミやアフィリエイト、
イベントへの招待など、テニススクールの資産を活用する。
※ブログにつられた…。
posted by noumea at 13:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

組織

一次の経済もダメだったが、どうも最初の科目はダメだ。
あとの科目も似たようなものかもしれないが…。

posted by noumea at 11:35| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事例1


第1問
(a)
親会社の出資による資金調達により、スムーズな資金調達が可能で
事業基盤確立が可能となった。また、現在でも安定した取引先として
売上高確保が可能であること。
(b)
取締役人事や大規模投資案件など経営上重要な事案に親会社の意向を
反映させるため独自の事業拡大が制限されること、親会社の事業の
集中と選択によりA社の都合に関わらず取引が縮小すること。

第2問
(1)
取引先の競合や市場動向の調査、低廉な製品の製造や委託製造可能な
取引先開拓に活用する。
(2)
親会社の合理化・効率化に当たって、A社にとって重要な事業について
取引先への事業譲渡などのコーディネートが行う可能性がある。
※もうちょっと書いた気も。

第3問
(1)
製品分野と販売地域のマトリックス構造になっており、責任・命令系統が
はっきりしていない。また、すべての部が社長直属であり管理が行き届いて
いないおそれが考えられる。
(2)
事業部制組織への移行が望ましい。事業部制により、各事業部の採算性を
重点的に管理する事が可能となり、重要な職務に若手を採用して権限委譲を
すすめる事により、後継者育成を行う事が可能となる。
※いわゆる「自慢のドライバー」を振り回した解答ですな…。

第4問
再雇用者には従来のA社の社風が馴染んでいるため、新しい取り組みを
強化しようとするA社にとって、思考の硬直化が起きること、親会社の意向が
反映されやすくなること、などが考えられる。
※「思考の硬直化」て…。
posted by noumea at 11:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お茶

P1010015.jpg
かなりひさびさに、御茶ノ水にきたー。
posted by noumea at 09:45| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

よくわかんないけど

困ったときは、

1)トップのコミットメント
2)横断的プロジェクトチームの結成
3)トップがチームをバックアップ

で、いこうと思う。
なんとかなんないかなー、これで…。
posted by noumea at 19:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疲れた…。

昨日今日と、ひさびさにマジで勉強したら、すっごく疲れた。
明らかに去年より体力というか、事例に対する耐性が落ちている。
いや、それ以上に学力も落ちてる気がするんだけど…。
posted by noumea at 19:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

502

いま502がアレなのは、他人のことなんか構ってないで
勉強せよとのオボシメシでしょうなー。

ありがたやありがたや。
posted by noumea at 23:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。