2007年08月10日

H16 情報 第10問

IV-10
次の語群Aと,それに対応する解説文Bについて,最も適切な対応の組合せを選択せよ。
 語群A:
  A1: SMT (Simultaneous Multithreading)
  A2: マルチプロセッサ
  A3: SIMD (Single Instruction stream, Multiple Data streams)
  A4: VLIW (Very Long Instruction Word)
 説明文B:
  B1: 並列計算機一般を指す。
  B2: 命令レベルの並列性とスレッドレベルの並列性を共に利用可能である。
  B3: コンパイラの役割が特に重要である。
  B4: メディア処理に効果的で,汎用CPUの命令の一部として取り入れられている。
  B5: 共有メモリを持っている。
  B6: かつてスーパーコンピュータとしての利用が期待された。
  B7: MIMD型コンピュータを指す。

@ A1-B7, A2-B1, A3-B6, A4-B5
A A1-B3, A2-B7, A3-B1, A4 B4
B A1-B1, A2-B2, A3-B5, A4-B7
C A1-B6, A2-B3, A3-B4, A4-B5
D A1-B2, A2-B5, A3-B4, A4-B3


解答:D


SMT:IntelのHyper-Threadingなどで用いられた並列化技術
マルチプロセッサ:1台のコンピュータに複数のプロセッサを搭載すること
SIMD:1つの命令で複数のデータを処理すること
VLIW:複数の命令を1命令にまとめて実行すること
posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

H16 情報 第9問

IV-9
命令,データ分離型のキャッシュがあり,ミスペナルティは両者とも15クロック,命令キャッシュのミス率が2%,データキャッシュのミス率が5%である。データアクセス命令が,実行する全命令の35%を占める場合,一命令実行時のキャッシュのミスによるペナルティの平均クロック数を求め,最も近い値を次の中から選べ。

@ 0.50
A 0.55
B 0.60
C 0.65
D 0.70


解答:A

命令キャッシュがミスした場合、

 0.02 × 15 = 0.3

データキャッシュがミスした場合、

 0.05 × 0.35 × 15 = 0.2625

したがって両方のペナルティを合計すると、

 0.3 + 0.2625 = 0.5625
posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

H16 情報 第8問

IV-8
下の状態遷移図を実現する同期式順序回路において、現在の状態(C1,C0)と入力Sより、次の状態(N1、N0)を生成するための回路の論理式として正しいものを次の中から選べ。
pe_h16_08

@ N1 = S + C1 ̄C0    N0 = SC1C0 + C1 ̄C0
A N1 = S ̄C1C0 + C1C0  N0 = S + C1C0
B N1 = SC1C0 + C1C0   N0 = S +C1C0 + C1 ̄C0
C N1 = SC1C0 + C1 ̄C0  N0 = S + C1 ̄C0
D N1 = SC1C0 + C1C0   N0 = SC1 ̄C0


解答:@

ABCは、S=1であればN0=となるので不適切。
Dは、例えば(S, C1, C0)=(0, 1, 0)のときにN0=0となり、不適切。
posted by noumea at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

H16 情報 第7問

IV-7
あるパイプライン化されたCPUは,通常の命令は1クロックで実行可能であるが,メモリからデータを読み込む際に1クロック,分岐命令を実行する際に1クロックストールする。このCPUが下に示すプログラムの一部を実行した場合の平均命令実行クロック数を計算し,最も近い値を次の中から選べ。

    LDI R1, #10
    LDI R2, #100
    LDI R3, #0
Loop: LD R4,(R2)
    ADD R3, R3, R4
    ADDI R2, R2, #4
    SUBI R1, R1, #1
    BNEZ R1, Loop
END:

各命令の意味は以下の通りである。
LDI Rx,#Y:レジスタRxに値Yを格納する。
LD Rx, (Ry):Ryの内容が示す番地のデータをメモリから読み出し,Rxに格納する。
ADD Rx, Ry, Rz: Ry+RzをRxに格納する。
ADDI Rx, Ry,#Z:Ry+ZをRxに格納する。
SUBI Rx,Ry,#Z:Ry-ZをRxに格納する。
BNEZ Rx, label:Rxが0でなければlabelに分岐する。

@ 1.22
A 1.28
B 1.32
C 1.38
D 1.41


解答:C

LDI/ADD/ADDI/SUBI:1クロック
LD/BNEZ:2クロック

R1レジスタをカウンタにして10回ループするので、全部で53命令で73クロック。
73÷53=1.377…
posted by noumea at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

H16 情報 第6問

IV-6
次の生成規則によって<S>を定義する。
<S>::=<T>"+"<S>|<T>"-"<T>|<T>
<T>::=<F>"*"<T>|<F>"/"<F>|<F>
<F>::="1"|"2"|"3"|"x"|"("<S>")"
 ここでは,BNF (Backus Naur Form)で示した。非終端記号は<>でくくり,終端記号は" "でくくって表す。<S>から導出されるもののうち誤っているものを次の中から選べ。

@ ((1))
A 1+2-3
B 1+x*2+2
C 1+x*2*3
D 1+x/2/3


解答:D

"*"の後には<T>がくることができるが、"/"の後は<F>だけである。
posted by noumea at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

H16 情報 第5問

IV-5
C言語の関数bsearchを以下のように定義する。渡される引数は,ソートされた整数の配列,その要素数,および,探索すべき値である。配列内を探して見つかった場合は1を,見つからなかった場合は0を返す。
int bsearch(int a[], int N, int x){
 int L, R, m;
 L = 0; R=N−1;
 while (LくR){
  m=(L+R)/2;
  if(xくa[m]) R=m-1;
  else if(x>a[m]) L=m+1;
  else return 1;
 }
 if(x==a[m] return 1; else return0;
}
 この関数を呼び出した場合,引数xと配列の要素を比較した回数の総和は,配列の内容と引数xの値に応じて様々である。Nが8であり,xが配列に含まれるとした場合,比較回数の最小値と最大値を次の中から選べ。

@ 最小値1回,最大値3回
A 最小値1回,最大値7回
B 最小値2回,最大値6回
C 最小値2回,最大値7回
D 最小値2回,最大値8回


解答:C

a[0]=0, a[1]=1,…, a[7]=7とすると、
 x=0:3回
 x=1:3回
 x=2:3回
 x=3:2回
 x=4:4回
 x=5:4回
 x=6:6回
 x=7:7回
となる。

※もっと別の求め方がありそう…。


posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

H16 情報 第4問

IV-4
次のC言語のプログラムを実行することを考える。
int a=1; int b=2; int c=3;
void f(int x, int y, int z){
 int b=0
 a=a+x; b=b+y; c=c+z;
 printf("%d,%d,%d,", a, b, c) ;
}
main() {
 int a;
 a=10; b=20; c=30;
 f (100, 200,300);
 printf("%d,%d,%d\n", a, b, c) ;
}
次の出力結果のうち,正しいものを選べ。
@ 101,200,330,10,20,330
A 101,200,330,101,200,330
B 101,202,303,10,20,30
C 110,220,330,10,20,330
D 110,220,330,110,220,330


解答:@

f()内では変数bが、main()内では変数aがローカル変数である。
posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

H16 情報 第3問

IV-3
データ構造としてのグラフに関する次の記述に対して,間違っているものを選べ。グラフの多重辺,自己辺はないものとする。

@ 無向グラフにおいて閉路がないとき,そのグラフが必ず木であるとは限らない。
A 有向グラフが連結であるとき,その各辺の向きを無視することで得られる無向グラフは無向グラフとして連結である。
B グラフが疎(sparse)であるとは,頂点数がnのときに辺の数が0(n)程度であることである。
C ネットワークとは,グラフの各辺に数値が付与されているものである。
D 有向グラフを隣接行列によって表現するとき,頂点数をnとすると,表現のために必要なメモリ量は0(n^2)である。


解答:@

@ 閉路がないグラフは木である。
posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

H16 情報 第2問

IV-2
a,b,cを文字として,正規表現 a* (b b*|a* c) (a*|c)* b*に対して,次の文字列のうちでこの正規表現に含まれないものを選べ。
ここで*はべき(0回以上の繰り返し)を,|は選択を表わすものとする。

@ abcb
A abbcb
B bca
C abc
D aacbb


解答:B

a* (b b*|a* c) (a*|c)* b*のうち、
a*は、最初がbから始まっているため省略。
(b b*|a* c)は、b b*が選択され、bのみ。
(a*|c)*は、cが選択され、bcとなる。
b*が残るが、aが含まれていないので、成立しない。
posted by noumea at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

H16 情報 第1問

IV-1
整数を8ビットの,2の補数表現で表わしているとする。次の二つの数の和の値として,10進数表現で正しいものを選べ。
     00001101 + 11101001

@ −8  A −9  B −10  C −11  D −12


解答:B

  00001101
+)11101001
---------------
  11110110

111101102 = -10
posted by noumea at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

H17 情報 第35問

IV-35
文字集合と符号化に関する次の記述の中で,誤っているものを選べ。

@ ASCIIは7ビット符号化文字集合である。
A ASCIIとJIS X0201ラテン文字(半角英字)は,まったく同じ文字集合である。
B Unicode(ISO 10646)は,複数の符号化方式が存在する。
C JIS X0208の2バイトコードの各バイトの最上位ビットを1にすると,対応するEUCコードを求めることがきる。
D XMLでは,使用する文字符号化方式を宣言できる。


解答:A

0x5c: ASCII: \(バックスラッシュ) JIS X0208: ¥(円記号)
0x7e: ASCII: 〜(チルダ)      JIS X0208:  ̄(オーバーライン)

※いずれも半角文字
posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

H17 情報 第34問

IV-34
画像空間領域のフィルタリングにおいて,3×3の行列から構成される画素フィルタを畳み込み関数として用いるときに,鮮鋭化処理を行うフィルタを選べ。

@pe_h17_34a
Ape_h17_34b
Bpe_h17_34c
Cpe_h17_34d
Dpe_h17_34e



解答:@

中心のピクセルの値を増加させ、周辺のピクセルの値を減少させているため、鮮鋭化フィルタとして作用する。
posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

H17 情報 第33問

IV-33
256Kbpsの回線速度で接続された端末に映像を配信する。撮影された映像は,幅600ピクセル,高さ400ピクセルで,フレームレートは30fps,各ピクセルはYUV 4:2:2で色深度が16bit相当とする。このとき配信するために,最低限必要な圧縮率として最も適切なものを選べ。

@ 1/5
A 1/10
B 1/50
C 1/100
D 1/500


解答:D

圧縮前の画像のビットレートは、
600×400×30×16=115,200,000bps

256Kbpsの伝送路で配信するためには、
115,200÷256=450

450分の1以下に圧縮する必要がある。
posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

H17 情報 第32問

IV-32
8ビットのデータを1ビット誤り訂正ECCコードにするためには,最低何ビットを追加する必要があるか。

@ 1ビット
A 3ビット
B 4ビット
C 6ビット
D 8ビット


解答:B

ハミング符号では、
符号長 :n = 2m - 1
情報数 :k = n - m
という式で表される。
m=3のとき、符号長は7、情報数は4となり、4ビットのデータにECCは3ビットで合計7ビット必要なことが分かる。
同様に、m=4のとき、符号長は15、情報数は11となり、11ビットのデータにECCは4ビットで合計15ビット必要なことがわかる。

この問題では必要な情報数が8ビットなので、ECCは4ビット必要となる。
posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

H17 情報 第31問

IV-31
次の売り上げ表を第3正規形までに変換した場合,表の数の最も少ない場合は何個になるか。選択肢から選べ。

伝票IDメンバIDメンバ名日付商品ID商品名単価数量
1100佐藤07-032315パットA3002
1100佐藤07-032316パットB3505
2102鈴木07-043215パットC3305


@ 1
A 2
B 3
C 4
D 5


解答:C

問題文の表は第1正規形。
部分関係従属にある項目を分離して、
(伝票ID, メンバID, メンバ名, 日付)
(商品ID, 商品名, 単価)
(伝票ID, 商品ID, 数量)
の3つの表が第2正規形となる。
ここから推移従属関係にある項目を分離して、
(伝票ID, メンバID, 日付)
(メンバID, メンバ名)
(商品ID, 商品名, 単価)
(伝票ID, 商品ID, 数量)
の4つの表が第3正規形となる。
posted by noumea at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

H17 情報 第30問

IV-30
「会員表」と「成績表」の2つの表があり,それぞれの関係スキーマは次ぎのように与えられている。
  会員表(会員ID,会員名,会員出身ID,会員出身名)
  成績表(会員ID,日時,スコア)
次のSQL文で,誤っているものを選べ。

@ SELECT 会員表.会員ID, 会員表.会員出身名, 成績表.日時 FROM 会員表, 成績表
WHERE 会員表.会員ID = ‘1H001’ AND 会員表.会員ID = 成績表.会員ID;
A SELECT 会員表.会員出身名, COUNT(成績表.会員ID) FROM 会員表, 成績表
WHERE 会員表.会員ID = 成績表.会員ID GROUP BY 会員表.会員ID;
B SELECT 会員表.会員ID, 会員表.会員名, 成績表.スコア, 成績表.日時 
FROM 会員表, 成績表 WHERE 会員表.会員ID = 成績表.会員ID;
C SELECT 会員表.会員ID, AVG(成績表.スコア) FROM 会員表, 成績表
WHERE 会員表.会員ID = 成績表.会員ID GROUP BY 会員表.会員ID
HAVING AVG(成績表.スコア) > 17;
D SELECT M1.会員ID, M1.会員名, M2.会員ID, M2.会員名
 FROM 会員表 AS M1,  会員表 AS M2 WHERE M1.会員ID > M2.会員ID;


解答:A


GROUP BYを使用する場合は、GROUP BYで指定した列と集計関数(AVG /SUM /MAX /MIN /COUNT)のみを指定することができる。それ以外の列を指定する場合、GROUP BY以下に該当する列を記述する必要がある。
posted by noumea at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

H17 情報 第29問

IV-29
ログに基づくデータベースの障害回復について述べた次の説明で誤っているものを選べ。

@ データベースはバックアップを定期的に取るように求められている。
A メディア障害の回復で,チェックポイントを利用する場合もある。
B 各ディスクの故障が平均年1回の独立事象と仮定すると,ディスクの二重化による同時の故障発生は数千年から数万年に一度と予測されている。
C メディア障害が発生しえないと仮定した場合,処理中の全トランザクションが終了すればログファイルの内容は必要なくなる。
D ロールフォワードはデータベースの処理をやり直して障害回復をする。


解答:C

B:故障が年平均1回であり、平均修理時間を1時間と仮定すると、
  MTBF=365×24=8760時間
  MTTR=1時間
  故障率=1-MTBF/(MTBF+MTTR)=1/8761
  二重化したディスクが互いに独立に故障するので、全体の故障率は、1/87612

C:障害はメディアで発生するとは限らない。
posted by noumea at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

H17 情報 第28問

IV-28
次の関係データベースの説明で誤っているものを選べ。

@ 各表にただ一個または一組の主キーを宣言できる。
A 一般に、一つの表に複数の候補キーが存在する。
B 外部キーは表の間の参照関係を表す。
C 外部キーの値はSQL文によって更新できない。
D ビューはANSI/SPARC3層スキーマの外部スキーマに対応する。


解答:C


SQL文のCASCADE指定により、参照整合性を保つために参照する側と参照される側の両方が更新される。
posted by noumea at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

H17 情報 第27問

IV-27
次のデータベースのトランザクションの説明で誤っているものを選べ。

@ COMMITコマンドは,更新を確定してトランザクションを正常終了する処理である。
A ROLLBACKコマンドは更新の取り消しを行う処理である。
B 2相ロックは一度ロックを解放すると,他のロックの獲得ができない制御方式で,データベースの維持すべきACID特性の一つである原子性の特性を満たす。
C 共有ロックは共有ロック同士の場合のみ他のトランザクションからのアクセスを許る。
D 占有ロックは他のトランザクションからのアクセスを認めない。


解答:B

2相ロックは、データベース全体をロックするフェーズと、そのロックを解放するフェーズを持つロック方法のこと。ロックを解放した後、他のプログラムによりデータベースがロックされていなければ、再びロックすることは可能である。
posted by noumea at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

H17 情報 第26問

IV-26
通常,大きなシステムはモジュールに分割して実装される。このモジュール分割の評価基準の説明として,最も不適切なものを選べ。

@ 個々のモジュールの凝集度(cohesion)または強度(strength)は強いほどよい。
A 機能的な関連は弱いが実行する時間が近い機能群を一つのモジュールにまとめる方法は避けた方がよい。
B モジュール間の結合度(coupling)は強いほどよい。
C モジュール間で共通にアクセスできるデータを介して情報をやり取りする方法は避けた方がよい。
D 一方のモジュールが他方のモジュールの内容に直接アクセスする方法は避けた方がよい。


解答:B


モジュール間の結合度が低いほど、モジュールの独立性が高くなって他のモジュールからの影響を受けにくくなり、汎用性・拡張性・保守容易性などが高くなる。
posted by noumea at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。