2007年10月19日

Leopard

欲しい気もするけどメリットがよくわからん。
プリンタが動作するなら買おうかなー。
posted by noumea at 07:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

Parallels Desktop 3.0

ということで、初めてParallels Desktop 3.0を使ってみた。
とりあえずトライアル版のキーを使って15日試せるみたい。
Parallels Workstation 2.2というのもあるけど、違いはわかんない。
そのうち調べよう。

Boot Campのパーティションを消さずに取っておいたので
そこから起動するようにしてみた。
全画面表示にすると、全くのWindowsマシンですな(当然だけど)。
ウィンドウ表示だと、MacとWindowsを行ったりきたりできて便利。
あとはShared Folder使ったりクリップボード経由のコピーとか。
Mac版のOfficeの互換性や操作性がイマイチだったんだけど、
これでOfficeだけはWindowsっていうこともできますな。
もっと早くコレにすればよかった(Leopardで同時起動がサポート
されないとAppleが教えておいてくれていれば…)。

とはいえ、本当にWindowsじゃなきゃいけない場面もあんまりないんで
買うかどうかは微妙だな…。
posted by noumea at 13:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

Boot Camp

Boot Camp(Billy's Boot Campではない)がベータでは
リブートを必要としていたけど、Leopardに乗る正式版では
ParallelsやVMWareのような並列実行もサポートしてくれると
ちょっと期待していた。
ベータのバージョンが上がってもちっともそんな雰囲気はないので
ほとんどあきらめていたけど、でもほんの少しくらいは。

で、WWDCでやっぱりそれが無理そうだとわかった。
ふむ。どうしようか。

それがないとすると、とりたててTigerからLeopardにあげる意味が
ないかもしれないなー。
Parallels/VMWareを買うか、Leopardを買うか、っていう選択肢かなー。
ちょっと比べるものが違うけれども。

posted by noumea at 17:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Safari for Windows beta

をダウンロードしてみた。
英語版しかない、って書いてあるけど、メニューとかが英語なだけで
それなりに使えるのかなー、と思っていたら。
いや、全然大間違い。

Safari for Windowsって、フォントを抱え込んでいて(だからWindowsの
フォントが使われない)、英語版っていうのは英語のフォントしか
入っていないもんだから、日本語のページが英数字しか表示されない。
「新しいSafariが2007年デビュー!」みたいな文章も、
「   Safari 2007      」になってしまう。
文字化けするわけでもないのはすごい(のか?)かもしれないが、
ちょっとこれじゃーねー。

つーわけで、しばらく日本語版を待ちですな。
いつ出るかわからんが。
でも出れば、Windows上でMac上と同じように見えるようになります。
次はiPhoto for Windowsをお願いしたいかも。

そうなるとわざわざMac使わなくてもいい気もするが…。
posted by noumea at 14:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

New MBP

MacBook Proが新しくなりましたね。

SantaRosaプラットフォームに変わって、Leopardの恩恵を最も受けられそうだけど
iPhoneのためにスリップしたので、なんというかイマイチ感が。
GPUがRadeonX1600からGeForce8600になったんで、その辺りが速くなったのが
うれしいところかなー。

17inchのHD displayはいいけど、あれをかついで歩くには重そうだ。
高精細感があってよさげだけども。
そんな感じで、旧MBPユーザとしては、ちょっとほっとしたかも。
いや、なんとなく。
posted by noumea at 10:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

Get a Mac

ラーメンズのMacのCMでiMovieの宣伝をやっていた。

で、そこに出てくる中谷美紀って、近頃ほかで見ないくらい
すごくかわいいですな。
とくに最後に片桐仁(左側の方)が「そっくりだねー」って言うのを
聞いて笑うところなんかが。

ちなみにUS版はジゼル・ブンチェン。
なんか、すごいオーラっつーか、フェロモンっていうか出まくっていて、
たしかに"really professional"な感じ。むー。
中谷美紀とはかなり違う感じです。すごい。

左側のムサイ男は日本の勝ちかなー(汚さが)。
posted by noumea at 17:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

メイリオ on XP

Vistaのフォントはメイリオってやつで、ちゃんとClearTypeで
フォントの端がアンチエイリアスされています。
XPで使われてるMS GothicとかUI Gothicにくらべると
読みやすくてなかなかいいです。

で、このフォントはXPでも使えるので、別のXPマシンに
試しで入れてみた。
1)¥Windows¥Fontsディレクトリにコピー。
2)「画面のプロパティ」の「デザイン」タブを開く。
3)「効果...」ボタンを押し、「次の方法でスクリーンフォントの
縁を滑らかにする」をチェックし「ClearType」を選び、"OK"を押す。
4)「詳細設定」ボタンを押し、すべてのフォントをメイリオにする。

これでフツーのウィンドウはメイリオになる。
ダイアログによっては、とんでもないサイズに変わってしまうやつも
あるんだけど、動作としてはちゃんと動く(いまのところ)。

ブラウザも変えてみた(IE6)。
1)「ツール」メニューから「インターネットオプション」を選択。
2)「全般」タブの下の方にある「フォント」ボタンを押す。
3)「Webページフォント」をメイリオにする。

これでなんとなく全体がメイリオに置き換わった。
デスクトップとスタートメニューは変わらないのでアレだけど、
別にVista入れなくてもこのままでいいんじゃない?、って感じ。
Macの方もXP MCEに戻してメイリオにするかなー。
だってAeroGlassとかいらないし…。
posted by noumea at 16:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

できますた。

やっとこさVista RC1動きますた。

まとめると、
1)Boot CampでXP MCEをNTFSでインストール
2)Macintosh Drivers CDでドライバをインストール
3)Windows Updateでもろもろ更新
4)Updates for MCE2005 CDでもろもろ更新
※ここでXP MCE on Boot Campが完成。

5)Vista RC1 DVDでMCEからアップデート
6)ATI Catalyst for Vistaでドライバ更新

って感じで。
最後のATIのドライバは念のためって感じでなくても動く。
なぜか「スクリーンフォントの端を滑らかにする」方法が
ClearTypeじゃなくなっていたので、これを戻すときれいに。

やーっと動いた。やれやれ。
しばらく遊んで堪能したらXPに戻すかなー、やっぱ。
つか、Boot Camp自体をやめたりして。
だってリブートめんどくさいもん…。
posted by noumea at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MCE to Vista RC1

なんか時間かかりすぎ…。

とりあえずWindows XP Media Center Editionのインストールに
成功したので、Windows Vista Release Candidate1に
アップグレードしようとしているわけですが。
結論から言うとできませんでした。
なぜか。
たぶん、MCEをFATでインストールしたからだと思います。

VistaもFATをサポートしているみたいだけど、これは
ブータブルなパーティションに使えるわけでなくて、
FATのドライブも読み書きできます、ということらしい。
ま、Macと同じですな。
MacOSとVistaのデータのやり取りのためにFATのパーティションを
もう一つ作らないといけないのか…。

てことで、やり方としては、
1)NTFSでMCEをインストールしてからVistaにアップグレード
2)Vistaをクリーンインストールしてからドライバのみインストール
の2つの方法があるってことで。

最初に2)をやってみてダメだったからMCEを入れたわけですが、
最初と違うのはドライバ類が個別に展開されていること。
Macintosh Drivers CDの状態では1つのインストーラに
なっていて、どこかでインストールに失敗すると
その後全部ダメだったけど、いまはMCEインストール時に
HDDに展開されているので、個別にインストールできる。
全部のMac用のドライバが展開されてるから、自分のマシン用の
やつだけ選んでインストールするのがめんどいけど…。

つーわけで、1)をやることに。
MCEのアクティベーション回数が気になるが。
また時間かかりそう…。
posted by noumea at 15:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MacBook(Core 2 Duo)

Apple Store(Japan)

出ましたね。

\159,800のやつがよさげかも。
o L2 cacheが4MB
o メモリが1GB
o SuperDrive搭載
あたりが、Windows機とくらべてもなかなかかと。
旧MacBook Proよりも速いし。

相変わらず黒は豪気だなー。
posted by noumea at 14:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

XP MCE(続き)

で、HDDがおかしくなったところから。

MacのInstall CD1を入れて、ユーティリティメニューから
ディスクユーティリティを選んでディスクを修復。
ま、これはさくっと終わった。

ついでにTを押しながら再起動して、Hardware Testで
メモリがちゃんとしていることも確認。
つか、もともと入っているメモリもSamsungのやつで、
それならちゃんと動くわけだ。よかった。

さて、XP MCEを入れるわけだけど、Boot Campのページに行くと
対応OSはXP Home/ProのSP2だけになっていてMCEは
サポートされていないことになっている。
これはMCEのインストーラが2枚のCDになっていて、
スロットインのMacではインストールの途中でディスクの
イジェクトができないからみたい。

じゃ、1枚にすればいいんじゃね?、ってことで
2枚のCDの中身を1枚のDVDに焼いてみたらフツーに行けた。
ま、DVDに焼く行為はライセンス的にどうかとか、
そもそもフルパッケージじゃなくてDSP版でいいのかとか、
あるわけだけど、一応ちゃんと買ってるんでその辺はいいかと。

MCEはちょっとデカいから30GBほど割り当てて、再度Boot Campで
インストール(もちろんFATでフォーマット)。
インストール自体はあっさり終了したけど、その後の
Windows Updateで重要な更新が65もあったのには笑った。
Macintosh Driversも簡単に入って、ちょー簡単にXP MCEは
インストールされた。

トラックパッドに2本指置いてクリックすれば右クリックになるし、
IMEの起動はShift+Spaceに割り当てた(IMEのプロパティで変更)から
まったく問題なくWindowsが使える。
iSightのカメラもフツーに使える、当然ネットワークも問題なし。
こりゃ、快適ですな。OS切り替えのリブートさえなければ…。

さて、すぐにXPに飽きたので、再びVistaのインストールでも…。
posted by noumea at 18:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

XP MCE

Boot Campがアップデートでもしないと問題が解決しそうにないので
Windows XP Media Center Edition DSP版を買いにアキバへ。
なんか2年ぶりくらいに行ったけど、全然違うね。迷うー。

そういえば地デジ用のUHFアンテナが欲しかったのを
思い出したので、まずはアンテナ屋を探してふらふらと。
しばらく考えて、結局は八木アンテナのU-W25を購入。
いまUwPAというのを使ってて全然ダメなので、
これで視聴状況を改善していきたい。

ま、これはMacとは全然関係ないのだけど、最初にアンテナを
買ったのは、かなりマズった。
アンテナの箱が1.5x0.5mとかあって風が強くてすごく持ちにくい。
それに、パソコンショップってかなり狭いし。

ま、それも更に関係ないが、その後ふらふらと何件か
パソコンショップ(というかパーツ屋)を回って、
結局はドスパラでXP MCEを入手。
DSP版なので何かパーツを買わなくてはいけないんだけど、
いまさらフロッピーはいらないので、ここはどーんと
MacBook Pro用のメモリ(1GB)を買ってしまう。
XP:\12,100、メモリ:\14,980で、メモリの方が高い。
Samsungのbulkだけど、差してみたら普通に使えた。

で、Vistaをアンインストールして、XP MCEを入れようとしたら、
なんかハードディスクがおかしくなってしまった。 orz
修復するためにはMacOS Xのインストールディスクが必要だと。
そんなの出先で持ってきてるわけないので、
また今夜作業するわけです。
とほほ…。

ちなみにXP→Vistaへのアップグレード受付は
13日からだそうです。
忘れそうだ。
posted by noumea at 17:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

むーん…。

Vista RC1を64bit版にしてみたが、結果変わらず。
いや、普通に起動したのはスゴイけど。

どうやらAtherosのAR5008とかいうWirelessモジュールが
認識されていないみたい。
Boot Campが悪いというか、そもそもいきなりVistaっていうのが
無理なのだろう。
XP経由でVistaにアップグレードすれば大丈夫みたいだし、
VistaじゃFATでフォーマットできない感じなので、
やはりVistaのためにはXPが必要なのか…。

posted by noumea at 19:38| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vistaを買うなら

Vista upgrade付きXP DSP版を買うのがいいらしい。
Media Center Editionなら手数料だけで(upgrade料金なしで)
Vista Home Premium Editionが手に入るらしい。
フロッピーとかいらないけど、アキバに買いに行くか…。
posted by noumea at 13:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Boot Camp1.1.2/Vista RC1

タイトルそのまんまですが。

Intel MacなのでBoot Campを試してみた。
いまさらXPを買うのもアレなので、Microsoftのサイトから
Vista RC1をダウンロードして、インストールを。
#ちなみにRC2は配布終了しているんだけど、どこかに
#転がっていないだろうか…。

Boot Camp1.1.2のインストールはさくっと終わって、
20GBほどWindowsに割り当てVista RC1のインストール開始、
と思ったらVistaをダウンロードしたPCはDVD-ROMしかない。
しかたないのでDVD MultiのついてるFedora Core機で
sambaを設定して、そっちで焼くことに。
初めてLinuxでDVD焼いたんで、思わぬ時間を食った。
始めからMacでDVD焼けばよかったのかも。

で、Vistaのインストールは順調に進み、目を離していたら
いつの間にか終わっていた。
ていうか、FATでフォーマットしたかったのにNTFSになってて
Macとディスクが共有できない…。 orz

でもとりあえずVistaは起動したので、Macintosh Driversを
インストールしてみる。
が、ATIのモジュールがインストールできず、インストーラが
終了してしまう。
ATIのコンパネ出なくても表示できてるし、別にいいかなー、
と思ったら、やはり問題が。

デバイスマネージャーで問題のあるデバイスを見ると、
o USBヒューマンインターフェイスデバイス
o Built-in iSight
o ネットワークコントローラ
o パフォーマンスコントローラ
に!マークがついていて、とにかくネットワークが
使えないのはイタイ。

で、いま試行錯誤中…。
posted by noumea at 13:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買ってしまった。

ついデキゴコロでMacBook Proを買ってしまった。
やっぱ新しいパソコンはいいねー。

いままでのPowerBook G4よりいい点は、

o 画面がちょっとだけ広い
o 本体のキーボード側がちょっとだけ薄い
o ラッチが2つなのでキチンと閉じられる
o HDDが120GBで倍増した

別にー、と思う点は、

o 処理が早いらしい
o iSight用のカメラがついている
o FrontRow用のIR受光部がついている
o DL対応SuperDriveがついている
o 電源がMagSafeになった

という感じでしょうか。

ちなみに家族からは「おんなじじゃん」と言われて
高い買い物を正当化できずにいますが。ががが。

やっぱ新しいパソコンはいいねー。
posted by noumea at 12:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

欲しい…

Apple Store(Japan)

買うか…。
posted by noumea at 11:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

Apple Cinema HD Display

HD Display

今回のAppleのWWDCは予想通りMac ProとLeopardのための
ものだったけれども、ちと悲しかったのがこのディスプレイの
値下げのニュース。

いや、そのうち下がるとは思っていたけど、買ってすぐに
下がるとはなー。
posted by noumea at 17:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

Nike+iPod

自分は自転車乗るので、Heart Rate Monitor(心拍計)と
サイクルコンピュータでトレーニング強度をチェックするとかって
割となじみがある方だと思います。

でも、このNike+iPodの組み合わせは驚きました。

シューズのソールの下にセンサーを埋め込んでおいて、iPodに無線で
データを送ると、家に帰ってiPodとPC(iTunes)をつないだときに
走った距離と時間が履歴として残るわけです。
簡単にいえば、ジョギング記録を自動的にやってくれる装置です。

Webサイト上で管理するので、自分のだけでなく、ほかの人のと
比較とかもできてしまうわけで、仮想ライバルと競争したりとか
そういうのも走るモチベーションにつながりそうです。

いままでのこのテのやつって、コテコテのスポーツ選手向けっていうか、
ちょっと求道的な感じがするんですけど、iPodみたいなポピュラーなもので、
手軽に、しかも楽しい感じでできるのは素敵だなと思います。
ま、ちょっとシューズが高いですけどね。

いつ発売になるかもわかりませんが、ちょっとチェックしたいかなと。
posted by noumea at 10:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。