2007年07月14日

H17 情報 第18問

IV-18
一般のOSで,スレッドとプロセスを説明するものとして,最も適切なものを選べ。

@ スレッドは一つのプロセス内でさらに並列に処理するための機構である。
A スレッドもプロセスも複数の処理を並列に記述するための仕組みであり,同一のものである。
B スレッドではスタックを共有しているが,プロセスではスタックを共有していない。
C スレッドは複数のプロセスにまたがって実行されるプログラムの流れである。
D プロセスはオペレーティングシステム内部における処理で,スレッドはユーザプログラムにおける処理である。


解答:@


Aスレッドもプロセスも複数の処理を並列に記述する仕組みではあるが、同じものではない。
Bメモリ共有などスレッドとプロセスの相違点は、実装に依存する。
Cスレッドは特定のプロセス内で実行される。
Dプロセス・スレッドとも、オペレーティングシステム内部でもユーザプログラムでも使用される。
posted by noumea at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44711684

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。