2004年11月13日

imidas

imidas

そろそろimidasとか現代用語の基礎知識とか知恵蔵とかのシーズンなわけですが、
一次試験用にはどれか一冊あったほうがいいと思います。
過去の知識しかでないだろうと思われるような経済学でさえ「外形標準課税」とか
出たわけで、どの科目でも最近の話題を問われる可能性があると思います。

上記3冊のうち、ぶっちゃけどれでもいいと思いますが、自分的には
imidasがいいんじゃないかなー、と思います。
なんとなくテーマの選びかた的に、ということですが。
3冊をくらべて読み込んだわけでもないので話半分で聞いてくださいね。

図書館とかにもあると思いますが、意外と診断士に関係ない、「家庭の医学」とか
「スポーツ(そういえばアテネの記録とかあるのでは?)」とかも面白いので、
なんとなくつらつらと眺めるには買っておいてもいいかもしれないです。
あ、もちろん全部覚える必要ないですから!(いないって)


posted by noumea at 15:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。