2004年06月08日

平成16年 中小企業政策・助言理論

問題

第25問 税制上の特別措置

正解を知識として覚えているのは難しい問題だと思います。
でも、kabu_crazyさんが書かれているように、「全て・必ず」などが
使われていたり、「〜には4つあり、」などと数字を指定されているものは
疑ってかかったほうがいいです。
とくにこの問題の場合、本当に「全ての個人事業者」が対象になるのであれば、
単に「個人事業者」と書けばいいのですから、引っ掛けだな、と気づきやすい
のではないでしょうか。


第41問 カウンセリング理論・人名・考え方

この手の問題は、自分では捨て問題ですが、やればやるだけ
得点は伸びる問題ともいえますので、学習時間との兼ね合いで
取り組まれてはいかがでしょうか。
人名・理論・キーワードを整理して覚えることになりますが、
組織論と違って出典本が分からないのでどこまでやるか
悩みどころですね。
#組織論は、「組織論」@友斐閣アルマ

(2004/11/14)
posted by noumea at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1014145

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。