2007年07月12日

H17 情報 第16問

IV-16
OSの実行可能キューに3つのプロセスA,B,Cがこの順番にあるとする。各プロセスの実行時間は,Aは1秒,Bは400m秒,Cは600m秒とする。これらのプロセスをタイムスライスで,200m秒ごとに切り替え,ラウンドロビンスケジューリングを行う。実行可能キューの先頭のプロセスから実行を開始し,1.5秒経過したとき,実行中のプロセスとその経過時間を選べ。プロセス切替の時間は無視してよい。

@ プロセスAで500m秒
A プロセスAで900m秒
B プロセスBで300m秒
C プロセスCで300m秒
D プロセスCで500m秒


解答:D

ラウンドロビンスケジューリングなので、A→B→C→A→B…という順序になる。
全体の経過時間と、プロセスごとの経過時間は以下の通り。

全体の経過時間プロセスプロセスの経過時間
200A200
400B200
600C200
800A400
1000B400(終了)
1200C400
1400A600
1500C500

posted by noumea at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。